鳥のおしゃべり、犬の足あと。
オカメ、アケボノ、ヨウム、ボウシの鳥さん系と、 白ワン・三匹と暮らす、ドタバタ日常日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
台風の影響で?
庭でシッコをした美羽ちん、
すっかり雨にぬれちゃいました。
・・・ということで、

「くぅーーーっっ!なんであたちだけ洗われるの???」
(和音にぃーさんだって、ぬれたわ!ぬれたのにぃーーっっ!)

DSC_0055_convert_20110921090322.jpg

和音くんは、雨に濡れても心配ないし、ささっとふけばお肌に影響ないですから・・。
ほ、ほら、放射能雨って最近言うじゃない、洗って落としてさっぱりでしょ?
・・・と、下手な言い訳を飼い主はするのであった。


ほ~らでも、さっぱりでしょ?終わったら気分いいでしょ?

DSC_0056_convert_20110921090345.jpg

台風だけど気温はぐんと落ちてきて、
またまたいい感じのお肌になってきた美羽ちん、
よしよし、このままずずずずいぃっと平和によろしく!!

★鳥や犬が家族にいるので、食べ物に気を使う我が家ではありますが、
こんな日本になっちゃって、違った意味で心配が増えました。

とある犬飼いさんのブログで、セミとセシウムについてちらっと書いてあるのを読んで、
はぁ~・・・やばしと、ぱっくりくわえちゃう和音を心配し、(夏)
日本における鳥の種子餌ってこれからどうなるんだろう?って、
ちょっと心配。安全性なんてわかんないんだろうなぁ、っていうことで、
時々お世話になってる、海外通販で買ったりして、

今、普通に実ってるどんぐりさんも、
どれくらい影響うけてるのか、素人のわたしにはわからないので、
今年はあげないと思う。

「これってどれくらい影響うけてんの?」なんて、
去年は考えもしなかった

★★ 台風の影響で玄関脇のコニファーが曲がってしまいました。
折れてなくてよかった、けっこう大きくなっちゃったので、
ひとりで「うんしょ!」と頑張ったけど、手にヤ二がついちゃって終わり。
で、庭もいろいろ大変な状態になっちゃってもぉ、明日晴れたとこで見るのが怖いです。

で、現実逃避ぃ~!!ということで、そそくさと夜散歩をしてきました。
落ちた柿を食べそうになる凛久を、小声で叱りながらそそくさ。
そうそう、ダンナは帰宅難民になっているので、いつ帰ってくるのでしょうねぇ。

見ないようにするつもりだったけど、庭ちらり・・・。
つ、つるばらが、なんか「グネン、グネン」してるんですけど・・・。
はぁ~、なんか、見なけりゃよかった。
スポンサーサイト
【2011/09/21 09:28】 | ワン系 | コメント(2) |
<<またあたち(美羽)です | ホーム | バラと虫>>
コメント
ずっとお外に雨ざらしになっている
植物や地中に長くいるセミさんたちは
セシウムの影響が多く出るのでしょうね(TдT)
鳥さんや皮膚の弱い子がいると
食べ物には気をつけますよね~でも
放射能から逃げられそうにないし…。。
こんな日本になっちゃって先行き不安ですね。

うちも台風の被害甚大でした(p´エ`;*)
これからまた掃除します。。
【2011/09/22 13:03】 URL | アイアイ #kznW.fKA[ 編集]
★アイアイさん、お返事おそくなっちゃった~(汗)
日本の原発とこれから・・・ほんとにどーなることやらです。何をどうやって除去するにしても、
体にいい影響はないような。
去年なんか、たまった枯葉を、わしゃわしゃ楽しく踏めたのに・・・溜まっていく枯葉が怖いですぅ。

庭・・・どうでしたか?
うちは、オリーブの木が風で斜めって、
その影響でもたれた柵も斜めになっちゃいました。
とりあえず、ブロックを挟んでしのいでいますv-393

【2011/09/26 09:40】 URL | ヒロミ鳥 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヒロミ鳥

Author:ヒロミ鳥
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。