鳥のおしゃべり、犬の足あと。
オカメ、アケボノ、ヨウム、ボウシの鳥さん系と、 白ワン・三匹と暮らす、ドタバタ日常日記です。
バングル時計
長く動作不動の時計がありまして・・・。

ダンナさんの夏休み中に、骨董ジャンボリーもあったので、
チケットもいただいたし、もしかして修理屋さんとか時計屋さんとか、
あるかもしれないし、「動かなくなったけど、動いたらいいな時計」を、
持っていくことにしました。

なんと、修理屋さんコーナーがあって(オモチャとかアクセサリーなど)
そこのアクセサリーコーナーでみてもらいました。(実は簡単にあくはずの裏蓋が、
ひらかないワケあり時計の困ったちゃん。)
なんとそこで、裏蓋は開かないけど、ここからパカッと開けられるぅ~的は事をしていただき、
時計の中身は時計屋さんで修理となりました。(ありがたや~。)

そしてまたまた、時計屋さんにて、普通はぱかっとあけられるに、
面倒な時計だったそうです。(中身も普通素直に電池交換できるのに、ネジが使用されていて、
簡単に取れない構造・・・なぜなぜ?時計。)
結局、ちっちゃなネジが飛んで消えたらやばいので、
お店にもって帰ってもらい、動かなかったら修理もお願いしました。

そして・・・じゃじゃ~ん、電池を入れたけど、いろいろ他店でこじあけようと努力したおかげで、
中身の機械がダメだったそうで、機械の取り換えで、
復活!!

watch

時計も先に送っていただいちゃって、すみませんです。(ちゃんと修理代支払いますんで。

眠ってるより動いた方がやっぱりいいなぁ~。
修理してもらって素直に良かったです。

★ちなみに時計の下の「鼻」はライオン。
よく、アンティーク家具の飾りというか、テーブルについてたり、イスとか鏡とかを、
分解しちゃってパーツにしたもの。それです。
こういう彫り物が好きなわたし、「ライオンの顔とタテガミのマキマキがちがーう!」と、
キャッ!キャ!して、4個買っちゃおうかな考えていたら、
読まれていて・・・ブツブツ長い説得に会い、泣く泣く二つにしました。
でもねぇ、これを額にいれて3Dにしたら、可愛いじゃん。
っていったら、ライオンの顔が「ガオ!」ってしていて、「可愛くはない!」と、
ダンナさんがきっぱり申しておりました。

ふん、可愛いんだもん、ひとつはタテガミ、くるくるで愛嬌があって、
可愛いのですよぉ~。(力説)

っていうか、そんなライオンの彫りものがついた、
家具がわたしは(ほんとは欲しいのですが)家にあわない気が・・・しますです。はい
スポンサーサイト
【2014/08/14 15:47】 | アンティーク系 | コメント(0) |
<<残暑 | ホーム | 夏のカマキリ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヒロミ鳥

Author:ヒロミ鳥
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する