鳥のおしゃべり、犬の足あと。
オカメ、アケボノ、ヨウム、ボウシの鳥さん系と、 白ワン・三匹と暮らす、ドタバタ日常日記です。
いつのまにの穴
●←こんな「穴」がバラのカブ元にあいてまして、
いつのまにって感じです。

運が悪けりゃ枯れる・・・という、現実ぅーーー

もう、出てちゃった後だと思いますが、処置しました。
カブ元にカミキリフェロモンをつけて、「ここいい感じだよぉ~!」と、
他のカミキリさん達につたえるらしい・・・というお話しなので、
阻止する防御剤を塗り塗りしてみました。(果たして、効果はあるのか???)
雨で落ちちゃうのか不安ではありますが、なんにもしないよりいいかな。

しかし、カミキリムシさんにやられるバラって、けっこう同じ。
そして、カミキリムシさんはかなりデカイので、必殺!「デテトール」も怖くてできましぇん。
・・・割り箸で挟んた時もあったけど、それからどうしていいのか迷って、逃がした記憶が・・。
逃がしちゃ意味ないのですけどね、困ったもんです。

傍目、「あの人ちょっとノイローゼじゃないの?」って、思われるほど、
バラの根もとを「じぃーーー」っと角度を変えてチェックしてます。
上の葉っぱ見上げたり、つるの中をチェックしたりで、
ほんとアヤシイ感じです。

★椿の木と雑草しかはえてない、ほとんど無視された裏の階段。(人の畑におりれます。)
そのあたりをちょっと頑張ってみようかなぁ~と、急に思い立ち、
「人よけ」にした(勝手に誰でもおりられる階段なので)ローズマリーの鉢の数段下に、
これなら枯れないよねぇ、ということで、ヒューケラーの葉っぱ鉢を置きました。
数日たちましたが、枯れてないもよう。
ここ、葉っぱ系でせめましょうか。
冬は・・・だめかなぁ・・・雪置き場にされちゃうもんねぇ。
ちょっと悩みつつ、裏もちょっとはくるんだぞぉ~みたいな、
ふいん気をかもしだそうかと思ってます。ふふ


スポンサーサイト
【2014/06/24 10:23】 | お花系 | コメント(0) |
<<みかんの木とカミキリムシ | ホーム | 時計が写真立て>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヒロミ鳥

Author:ヒロミ鳥
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する