鳥のおしゃべり、犬の足あと。
オカメ、アケボノ、ヨウム、ボウシの鳥さん系と、 白ワン・三匹と暮らす、ドタバタ日常日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
春っぽい温度↑
ということで、すっかり家の周りの雪が溶けてドロドロですが、
このまま春にむけて、つきすすんでほしいものです。

・・・でも花粉もやってきましたね。奇跡的にハナずぅーになってないのが不思議。
近くにあった「杉の木」が「家」に変わったのが良かったのか、
朝から苦しい「ずぅーずぅー」にはなってません。

鳥グッズー、インコ・ブルー!
DSC_0613_convert_20140226101800.jpg

暗くなっちゃったけど、インコ・レインボー

DSC_0614_convert_20140226101824.jpg

すこし大き目サイズ。(スワロの色石は、色も大きさも違うブルーMIXとピンクMIXで、
キラキラしていて可愛いのです。)
色合いは春ですねぇ♪

★スワロの色石を見て、ふと思ったんだけど・・・。
アンティークの「日本のリング」って、あまりみないというか、
手先が器用と言われている日本人だけに、もっと残されなかったのかな?
大きな石に唐草と言われるデザインや千本透かし的なデザイン、
昭和なふいん気なリングは見たことあるんだけど・・・。

で、調べてみたら・・・ちょいアールデコなふいん気の、古いリングを見つけました。(日本)
う~ん、刻印とかいろいろ入れなかったのが、いけなかったのかなぁ。(西洋はいっぱいあるでしょ?)
これが日本のアンティークリングだぁ~というお店は、みかけない気がします。

わたしは本で見るような、キラキラでへぇー凝った細工だなぁ~と感心するリングが、
実は大好きなんだけど、価格がもぉもぉ無理な感じで、
眺めるのはタダだしぃー・・・えーんな状態、

でもね、「日本の古い感じのリングで、デザインもハンドメイドで頑張る時代のだったら、
好きそうなのが、さがすとあったりするんだよぉー」と言われたので、
(価格も西洋アンティークリングと比べると、おさえめらしい。)

「ふ~んそうなんだぁ~。」という感想です。

で「さがす」っていうのがみそなのね。










スポンサーサイト
【2014/02/26 10:56】 | 鳥系 | コメント(0) |
<<ポーズ | ホーム | いいなぁ~なリング>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヒロミ鳥

Author:ヒロミ鳥
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。