鳥のおしゃべり、犬の足あと。
オカメ、アケボノ、ヨウム、ボウシの鳥さん系と、 白ワン・三匹と暮らす、ドタバタ日常日記です。
美羽ちゃんの肌事情
さて、年明けにお腹をこわし、あれよあれよとお肌の悪化。
シャンプーもできないし・・・う~ん、う~ん・・・で、拭いたり、毛をカットしたりで、
とりあえずできるとこから、なんとかなったかなぁ~の状態になって、
カイカイもおさまったわけですが、

毛のない付近はというと・・・足でぎゅっっと(寒い寒いと)まるまっちゃうとこなので、
通気性も悪く、なかなか湿疹が治らない。
悪化するのはあっという間だけど、地道に部分シャンプーで頑張るしかない、頑張ろう。

今日は4月並の暖かさ、で、明日は急落の寒さ・・・・。
このパターン、美羽がお腹をこわした時と劇似!!です。
用心しなくちゃだわ、美羽っちぃー。
スポンサーサイト
【2015/01/27 11:46】 | ワン系 | コメント(2) |
ヤキモキ
年明けに・・・オランダのアンティークを扱うお店で、数点注文してみました。(ふたつにわけて発送)
国際郵便小包(EMS)で追跡できるようなので、ちょっと安心していたところ、(10日前後)
なんかこない。(お店に番号を教えてくれと頼むと)
教えてくれたけど、答えは↓(予想通りのこたえっす)でも、同じ日に出した普通郵便小包が届いてる不思議。

この時期(12-1月)の荷物の遅れが一般的に多く、先日も荷物番号のついている方の検索結果は上記の通りでしたが
日本に届いても空港内の保管場所などでバーコード地点を通過していない場合は結果が得られない場合があるようです。以前もかなり近くまで来ていたようですが検索結果が表示されないということがありました。
ご自身で検索されてもと思いますが検索結果はすぐに得られないかもしれませんので郵便局でお問い合わせされるほうが状況が把握しやすいかもしれません。

で、郵便局に問い合わせる前に、
「国際交換局から発送」の意を調べてみると。
国際交換局~手続きを終え、その手を離れ、乗せる航空機を探している状態、
荷物か多くなると、積み込みの順番待ちのため、倉庫で待つことになる。(←で?行方不明なっちゃうわけ?)

ふむふむ、郵便局に問合せてみると、
日本に荷物は届いてない。(国際小包オペレターのやる気のないおねーちゃんの答え)
さらに地元の郵便局(←自分とこのね)にきいてみると、
「荷物が多くて飛行機にのれず、倉庫にある、もうちょっとまって」という返事が留守録に入ってました。

オランダのお店のかたは、日本の税関にあるんじゃない?を匂わせ、近くだよぉ~!っっていってるけど、
ほんとに倉庫にあるのか、はたまた何処ぞの飛行機に積まれてるのかまったくわからないグレーゾーン。

オランダのお店→「日本についてるはずの荷物がまだヨーロッパにどこかにあるみたいだけど、
どうなってるの?」って、現地の郵便局に聞いてくれてもいいのにな。
(・・・たぶん、聞いてくれない気がする、前の文面みると・・。)
一様、郵便局に聞いてみた結果をご報告してみましたが、
どんなお返事がくるのでしょうか?

普通郵便がきて、EMSがこない。不思議である。(しかも永遠とまってるし。)

いつか忘れた頃にきたりしてね。(←船便かい!)
まいったまいった。

★ 番外編
↓破格のお値段で買った、ビンテージエッチングシェード、市販のスタンドにつけてお気にいり。
(ずっと気になっていたけど、二つで○○!っていうお値段だったので、飛びつく。)笑

DSC_1410.jpg

その後、「形違い」をフランスのアンティーク屋さんオンラインでみつける。(日本のかたですが)
こちらも破格のお値段(ヴィンテージだからか?)しかもセール。
普通郵便で送ってもらったので、無事に着く事だけを祈りつつ、
・・・10日きっちりに破損もなく着く。(オランダより一週間遅く注文したのにもかかわらずなのだ。)

DSC_1437.jpg

「かたち」が違うだけでこうも印象がちがうのねぇ、
イライラもこれで救われたかな。



【2015/01/23 10:51】 | others | コメント(0) |
ぬくぬく
気持ちよく寝てるなぁ~と思って、
カメラをかまえてカシャ!

あら 、凜久、おきちゃった!!

しかも、「なに?」って感じで、少しムッとしてませんか?

DSC_1422.jpg

こちらは美羽のむっちり、おちり。
(重そう・・・。)
お腹も復活したけど、腹まわりの冷え防止のために、
服でも着せようかなぁ~と、思ったけど、気持ちよくおやすみになって、
暖房の風で至福のごようす、やめときました。

DSC_1435.jpg

★胃腸とお肌は密接に関係してるんですねぇ。(しみじみ)
まさか、食べた食事が原因?とかなり疑ってみたけど、
お腹が治った途端に、あれよあれよと波が引くように肌の調子が戻っていったのが、
なんとも・・・です。

ひさしぶりのカイカイだったので、「なになになに?」と焦って、
食事を変更しなくてよかったです。
(いや、変更しなくては・・・と、思っちゃってましたが、)

美羽ちゃんのデリケートなお腹は冬も大切に、
散歩の時は服きせよっと。
【2015/01/15 10:59】 | ワン系 | コメント(4) |
お腹つるつる
そして・・・お腹の状態は戻りつつある美羽っち。
でも、それと同時に皮膚の状態も悪くなり・・・カイカイのため服を着せたら、
それが蒸れて、足の付けね・悪化(特に前足)、
そこが痒くて後ろ足で胴の周り(足が届く部分)を掻く・・・ということで、
毛と接触して悪化部分のさらに悪化を防ぐため、お腹つるつるにしちゃいました。
ふぅーー・・・冬だというのにつるつるです。

胃腸が悪いと皮膚にくるという・・・典型的なワンコですねぇ。

ほんとに悪くなるのはあっという間です。
あれよあれよという間に悪夢突入。

散歩でお腹を冷やすといけないので、(←つるつるだし)
脇のあいた服を着せていこうっと!(←蒸れるとやだし)

本人は気持ちよく寝てます。よしよし

【2015/01/13 09:36】 | ワン系 | コメント(0) |
お腹をこわしちゃった
美羽っち、二日ほど前から朝の散歩後、お腹がキュルキュルよくなるなぁ~と思っていたら、
ガガーン、急性腸炎・・・お腹をこわしちゃいました

朝の散歩も寒くていやよぉ~、夕の散歩も寒くていやよぉ~と、
しぶしぶしぶ歩いていたし、部屋が寒いと文句を言っていたので、
「ダメダメ文句ばかりなんだから!」といってたのですが、
う~ん、服も着せちゃいました。(和音のがちょうどよくなっちゃった。)

だいぶ調子がよくなってきたので、病院にはいかなくてすみそうですが、
やっぱり美羽は寒いのね、和音も凜久も長毛犬なので、
美羽がちょうといい温度が暑いのよねぇ・・・う~ん難しい。

★お腹をさすると、普通のお肌のなのに「カイカイカイカイ!」の状態、
あっ、そういえば、前もお腹の調子がピンチだった時に、お肌の調子がいいのに、
カイカイしてたような・・・なるほど、腸がカイカイなのね。中身の方ね。

今度、お腹が鳴りが出したら、整腸剤早めに飲まなきゃ、大反省なのであります。

DSC_1392.jpg

「もぉー、寒いのよぉ~、寒いんだったら寒いのよぉ~!
暖房いれてよぉ~!!あたち寒いんだから~!!」の
恨み目 美羽なのであります。

で、でも今日はお昼・・・暖かいよ。・・・のはず・・・です。はい。

【2015/01/09 10:09】 | ワン系 | コメント(1) |
救いのない映画
なんとなくテレビでやってた映画を「途中」から見てました。

海岸近くにある、とあるヨーロッパ系の古いブロック塀の少し大きなおうちに、(日本でいう古民家風)
海兵隊風の青年に拉致されて家に閉じ込められた夫婦ふたり。
脱出を試みますが、何度も阻止され・・・部屋に隔離。(奥さんを襲っちゃうとかは「なし」で、
ただ三人で暮らしたいようです。)

旦那さんは部屋の壁の上にある小さなオープンな窓から(ハイジにでてきそうな窓)
這いだして外を徘徊、海岸近くに知り合い?が殺害されてるのを発見し確認。
部屋にまた戻ります。(奥さんと逃げちゃえばいいのにと思いましたが、逃げない。)
何回か外にでて、小屋から猟銃を盗みベットに隠し、隙をみてやっちゃうようです。

・・・でもかなり撃たない、何か作戦が?って感じのうちに、バタバタ三人で乱闘になり。
助かる?って思った瞬間、旦那さんが急に「ゴホゴホ」血を吐き。何かに感染したもようです。
(持病のぜんそくかと思いましたが、青年は感染したー!とおののきます。)
★ここで、「外に外出したから感染した。」だのいいだしたので、
どーやら外に原因が?と思ったら、

★その元兵士は・・・政府から二者選択を迫られ、「刑務所」か「兵士の専門病院」
結果→病院を選び、人体実験でわけのわからないウィルス実験保菌者?になり、
その後病院から普通に退院(なぜ?)・・・奥さんにうつって死亡。
なんやかんや流れに流れて、ここで暮らすとなったそう。

拉致されたダンナさんは・・・その青年から感染して死ぬという、死ぬ前に奥さんが見かねて銃殺。
ラジオ無線(あった)から・・・奥さんは銃で犯人を脅し、それで居場所を軍に教えるよう、拉致青年にいいます。
軍はウィルスを「なしにする薬があるぅーー。」っと話した瞬間。

「無駄にダンナさんをうっちゃったー」ということで、
奥さんは青年を射殺。(青年は軍を信用するなー、
みんな感染した者は殺されるーなどいいましたが、あっさりバッキューン!)

手押し車にダンナさんをのせて、奥さんは海に漂っている小舟に、
えっちらおっちらダンナさんを押し込んで、「ふぅーーーっ」と一息ついたところで、
バリバリバリバリっとヘリがやって来て、奥さんの額を打ち抜くと・・・なんとも哀れな終焉。

途中でも、「あぁー救いようのない映画だなぁ~・・・。」と思ったので、
最初から見てたら、マジで「ガーン」だったかもしれません。

その青年は他に、一般人を射殺してるので助からないとしても、(←家にいるために)
夫婦は助かった方がまだよかったかも。(助けてあげようよ。)
政府もダメダメじゃんなので、とても暗いだけの映画で終わりました。(バッキューンで完)
【2015/01/08 09:54】 | others | コメント(2) |
2015 
もぐもぐもぐもぐ

年が明けても、美味しいものは、おいしいと・・・。
DSC_1386.jpg

もぐもぐ中です。(ある意味、おとしだま?いつもより大きめチョイス。)
DSC_1385.jpg

たまたまクロス(ボウシ)とカフェ(アケボノ)
仲が超!いいわけでもなく、そこそこの距離が保てる間柄、
(カフェは好きだけど、クロスは普通という感じです。)

DSC_1380.jpg

★スケジュール帳を買い忘れて、いまさら焦ってます。
【2015/01/04 10:05】 | others | コメント(2) |
プロフィール

ヒロミ鳥

Author:ヒロミ鳥
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する