鳥のおしゃべり、犬の足あと。
オカメ、アケボノ、ヨウム、ボウシの鳥さん系と、 白ワン・三匹と暮らす、ドタバタ日常日記です。
あっちが終わればこっちがスタート
一年ぐらい経ったでしょうか?
こちらこれぐらい開発が終わりました。
残るは土地を売って建物のたてて、人が住んでって感じでしょうか。

DSC_0455_convert_20120724083754.jpg

↓そしてこちらは道路を挟んだ斜めお隣さん、
かなり前から空き家状態(たまに知り合いに貸して去るって感じの貸し方)
売る事に決めたようで、
慌てて残った荷物を捨てて去っていきました。
その右側の古いアパートも売れたようで壊します。
(ガス検査の時、かなりひっかかってたし、なにより3月11日の地震で、
かなりやばかったのかもしれません。)普通に家主が家族で住んでいて、
アパートの住人も一名ぐらい?いたみたい。

DSC_0457_convert_20120724083824.jpg


なんとなく数カ月前から、人がえらい集まったり、
土地をぐるぐる見ていたので、こりゃ売って壊すなと思っていたのですが、

なんと明日から足場を作って、一週間でこの一軒家とアパートを壊し、
その後、3軒の一軒家を建てるそうです。

はぁ~、またうるさくなるよぉ~。
このところ道路やら家やら、ずっと工事な気がして、
さっさとやっちゃってくださいって感じで、うんざりです。


DSC_0458_convert_20120724083848.jpg

ちょこっと写ってる駐車場は庭で畑をやってる家、
で、時々燃やす・・・前はここで燃やしてました
表・玄関にも車庫があるので、(自分の車はそっちにいれて、)
道路工事の時はこちらの車庫を、
工事用の重機入れてオッケーって事で指示したらしく、
うちはえらい迷惑でイライラでした。

明日は足場の組み立てかなぁ~。

スポンサーサイト
【2012/07/24 09:02】 | others | コメント(4) |
追加、まきまき
ゴーヤの下葉がゾウムシにやられてしまったので、
「下だけでも緑で埋めたいなぁ~」ということで、
今さらの「つる性植物」を検討した結果、

どーせなら、変わったやつがほしい!ということで、
3種類ほど、セールのツルを手に入れました。

スネイルフラワー↓

DSC_0453_convert_20120723084359.jpg

↑紫のお花が咲くそうです。ねじれてる不思議なお花、ひとつだけ開花中。
(ちょっとお気に入り♪)

↓うぅ、名前忘れのツル性のお花。こちらもピンクか紫の丸いお花が咲く予定です。

DSC_0454_convert_20120723084419.jpg

写真なしですが、もうひとつミナロバータという垣根用タイプ用のお花も買ってみました。
5月くらいからいっぱい売ってればいいのに、(ゴーヤじゃなくて、お花がいいな。)
来年はお花タイプのツルにしようかな。
パッションフルーツもいいけど、また虫がつきそうだし・・・。

バラのおかげか、大きくなったオリーブの木がカミキリムシに(全部)やられてしまい。
ガッカリ。

目隠しにもなってたのになぁ~、残念。

代わりに・・・
アカシアのけっこう大きくなった苗が、お花屋さんの隅っこに売られていたので、
(しかも目を疑う激安ぶり、ゼロ一個少なくない?)

昨日、うんこらしょと持ってうちにやってきました。
植えるとすぐに大きくなって、立派に成長してくれると思うけど、
虫に裏側から攻められちゃうと(見えない場所)、気づくの遅れるし、
枯れるわでまたショックなので、
鉢植えにしようか考え中。

テラコッタ鉢もさまになるけど、
重いと移動できないから、どうしようかな。

★庭の雑草と枯れたオリーブの木を抜くために、
庭仕事をしたダンナ・・・ひょおぉ~~~と、
思わず後ろにどん引きするほど、蚊に刺されちゃって
血管まで腫れてるし、

虫よけ塗ってもそれだけ刺されるとなると、
蚊も最強タイプにレベルアップ?

長袖に長靴履こうよ!!
でもわたしと違って、カイカイにならないのはなぜでしょう?
血液型のせいかもね。
【2012/07/23 08:54】 | お花系 | コメント(0) |
受付は病院の顔かも?
犬のアレルギー→犬の話し→鳥さんの病院→病院の受付

(流れ)→ぜんぜん違う角度から入ったブログの話を読んでいると、
鳥の病院の受付の話が出て来た。

まぁ、事情がいろいろあってのことだけど、
電話で、病院の受付の方が・・・えらい剣幕で通話しちゃったようです。

(私は繊細ではないけれど)
鳥飼いさんの飼い主の多くは、けっこう繊細な心の持ち主さんが多いと思う。
自分の飼い鳥が病気ならなおさらのことだし、
「薬を飲ませなかったけど、結果として飲ませられなかったとして」
それを凄い剣幕で注意しちゃったようですが・・・。

受付の人によって「だいぶ対応が違う」のは知ってる。
電話の声で「あっ、この人感じ悪い人だ」ってわかっちゃうときもあるし、
顔が見えない分、強気で対応してしまうのかもしれないし、
元々、機嫌が悪いうえに、指示通りに対応してくれない飼い主に、
ムカついたのかもしれない。

でも、ちゃんと事情を話して、低姿勢の人に、
おこりんぼだぞ!ぷんぷんだぞぉ~の!電話はよろしくないと思う。
怖くて、「病院にいけなくなってしまった人」が実際にいる。
(怖いので他の家族に頼んで通院してる

受付は病院いの顔であることを自覚しないと・・・。
受付であり、たぶん看護師的な存在であり、
すごく鳥さんの扱いに自信があって、バイタリティーに満ち溢れている人なんだと思う。

鳥さんの電話応対マニュアルも存在するだろうけど、
そこにちょっと、思いやりや優しさプラスすれば、
もっと違った応対になったような気がする。
「怖くていけない」なんて「ムカついて二度と行かない!」より悲しい。

きっとわたしは後者で、「いいもぉ~ん!」って感じで、
ちがう病院さがしちゃう
ほら、セカンドオピニオンっていう手もあるよ!

傷ついちゃったみたいだけど、
ファイトだぁ~。相手(受付)の人はぜんぜん傷ついてないと思うよ。
傷つくだけそん、そん!






【2012/07/20 13:25】 | others | コメント(0) |
冷たい?
顎に枕をのせて寝る和音
先日買ってきた3Lサイズの冷えマット、若干はみ出してますが、
頭部にちょうどいい感じにあたっとります。

DSC_0435_convert_20120719091815.jpg

↑和音はなぜか、午前中はハウスで過ごす事がとっても多いけど、
夜になると、ソファーの近くに移動で、

普段はこちらのジェルマット(人用が犬専用に・・・いいな、冷たそうで。)
凛久と和音で、定位置の静かな取り合い、
自分の行きたい所のジェルマットに凛久が先にいると、
お座りの姿勢で(わたしに)無言の圧力。

「凛久が邪魔で横になれないから、僕はここで待ってます。
だからどかせてください!」

「自分でどいて!っていえば?」と言っても、
座って無言な和音。

「んもぉ~!!」と思いつつ、
ソファーの前にある方のジェルマットに凛久を移動させると、
澄ました顔してスタスタ歩き、

「ここがいいんだよねぇ~。」って感じで、
当然なごとく横になる和音様。

↓ちょこっと移動された凛久。
やや不満顔?だったりします。


DSC_0442_convert_20120719091841.jpg
【2012/07/19 09:35】 | ワン系 | コメント(0) |
夏日
三連休明け、猛暑な三日でしたが、
まだまだ続きそうです。っていうか梅雨明け間近なのかな。

三連休中はゴーヤのカメムシ対策に続く、またまたゴーヤの「ゾウムシ」対策でした。
カメムシよりもイヤな虫で、
(対策として)「必殺!茎にベトベト塗っちゃえ攻撃ぃ~!!」で、
なんとかいなくなりました。(バラがあるのでそれ系の虫が、
うようよ「こっちの方がいいじゃん!」って移動してきたみたい。)

べとべとはチューブからうにょ~んと出して使うのですが、
それが手や手袋につくと悲惨です。(農薬系じゃないので、安全らしい。)

ワンコでは、凛久のお腹の毛を短めにカット、和音までカット出来なかったのが残念。
美羽はお試し中の「ダック缶」がお腹にぴったり効いたのか、
いつまでもしつこく二つほど常駐してた、うち股の湿疹が急に消えました。
よっぽどお腹にあったのかな。(ほんとシンプルでダック肉にハーブだけ使用)
それプラス・カリカリフードで7月は頑張ろうと思う。
(書いた途端、ダメになりそうで怖いのだけど、ダック缶がリピートできますよーに!)

鳥さんも、暑いなか頑張ってます。
・・・といいたいのだけど、日当たりのいいお部屋にいるので、
グリーンカーテンでも暑いのよ。
エアコンかけてあげると、元気さがぜんぜん違うので、
やはり無理は禁物ですね。


ヨウム写真立てに、思いっきりひく青葉。

DSC_0426_convert_20120717082627.jpg

と、牽制しつつ、齧りに来る、いたずら青葉ちゃん。

DSC_0427_convert_20120717082653.jpg


こちらは、夏のトウモロコシを頬張った後、
ご満悦なりぼん。(6羽の中で一番、トウモロコシ好きかもね。

DSC_0433_convert_20120717082712.jpg
【2012/07/17 08:46】 | 鳥系 | コメント(2) |
うんにゃぁ~
雨ですね、風も強いし、
こんな日は鳥さんもワンコも静かです・・・あと工事も

ゴーヤも強風に揺れております。
・・・頭を悩ませるゴーヤにつくカメムシ、
その子供のような黒い虫で、
ささっと茎の後ろや葉の裏に隠れるいや~んな虫

まったくムカつきつつ、戦っております。

が、虫の方が優先でわたしの方が劣勢か?

う~ん、これは秘密兵器「かめむしいや~ん」を昨日ぽちっと購入してみました。
天然の香りでにっくきカメムシを匂いで退治(逃避)させるらしいです。
枯れる前に逃げちゃってください、お願いします。

★美羽ちゃん、りんぱ球検査の方を薦められるも、
もぉいいかなぁ~って感じです。
ご飯は相変わらず、試してみたりしなかったりで一喜一憂、
でも激痒にはならず、まだ平和かな。
(梅雨も夏も超えなくちゃいけないのよねぇ。)

ウェットフードはいろいろあるものの、
生肉系は・・・
すんなりオッケーがうらやましいかぎり。

先生は処方食を薦めるも、
・・・処方食にはライスもコーンもジャガイモも入ってるのがほとんどで、
先生が言ってた最新のフードもすでに試してるのお気づき?
(もぉ、前にダメっていったぽ~ん!)

お腹の中が痒くないだけで、ぜんぜん違うし、
前は外も中も痒くて、しんどかったんだなぁ~って、
なので、コツコツ試してみます。

魚はどうかなぁ~、凛久は平気なんだけど・・・。
ツナ&ハーブっていうの試してみようかなぁ。
↑缶タイプ

【2012/07/12 11:16】 | others | コメント(2) |
週末パニック
それは土曜の早朝、ダンナくん、
珍しく「朝早く」から三匹を連れて、
散歩に行きました。(←用事があったようで、さっさと済ませたかったらしい。)

帰ってくるなり、「和音のお尻から虫が出て来たよ!」と、
青ざめてガクブル。
「え?お尻?お尻からなの?」と問うと、

「ウンチしてる時だもん」と申す。(うわっ、足がべとべとだよ。と和音の足をふく)
・・・(それって、ヒルなんじゃないの?でもお尻から出てきたっていうし。)

「トナカイ肉なんて食べさせるからだ!」とこれまた言う。

・・・まぁ、そのせいでお腹壊し中だったんだけどね

用事があるから出かけたいダンナ君ではありましたが、
こんなことが起きちゃって、朝一番に病院に行って来たのであります。

先生に「お尻から虫が・・」というと、
先生も慌てる・・・で、持ってきたブツを見せると、
大笑いで

「それはヒルです!」と先生。

だよねぇ・・・ヒルだよねぇ、ヒルはお尻から出てこないよねぇ

「でもでも、お尻から出てきたように見えたんだよ」って、
おいおい、ちゃんと確認してよぉ~。やっぱりヒルじゃん。

お腹の薬をもらって帰ってきたのでありますが、
虫なんかお腹にいないもん!な和音と、
用事に大幅に遅れたダンナ。

わたしはえらく疲れた週末でした。

その後、おみやげに「あんこ入りのまんじゅう」をわたしにくれたのですが、
あんこものは嫌いだからいらないって何度もいってるのに、
で、賞味期限あと一日なんですが、
これをおみやげにもたせる人もすごいな・・・。

★もぉ、あんこねぇ、
母親が好きだから・・・子供の頃「無理矢理な感じ」で、
食べさせられたから、好きじゃないんです。羊羹とか甘納豆とかあんみつとか、
「あんまん」冬の寒い日にふと食べたくなるけど、
どっちかっていうとケーキの方がいいかなぁ。
ケーキも激甘なのは苦手だし、
好きな時、好きなもんを、自分で買って食べるの一番なのよ。






【2012/07/11 10:28】 | ワン系 | コメント(0) |
カメムシは最強の害虫
・・・やっぱりか、ゴーヤの実を、
「チュゥーチュゥーチュゥー」と吸っちゃう吸血鬼のようです。
駆除方法は捕まえて、洗剤液につけると死んじゃうらしいけど、
活きがいいのは?飛び出してくるんだそうで、
どっちにしろ捕まえられないよ、トホホ。

害虫2黒い虫・・・これ葉っぱの茎の付け根辺りを折って、
こちらも「ちゅぅーちゅぅー」吸血鬼な謎の虫、
何処にも載ってないよぉ~、何虫なの?

害虫3、下の方の葉っぱだけやたら穴が開いてるので、
こっちは土系の虫なのか?

うちはゴーヤなのに虫いっぱい、
今日はニームオイルを薄めたやつを土にかけて、
明日はスプレーでもしてみよう。
これでもカメムシさんがサヨナラしてくれなかったら、
うぅ、捕まえるの?できない、できませんよ。

★昔、チョビちゃん(オカメ)が、
カメムシをかぷっとくわえちゃって、
その後、オカメらしからぬ顔に。

クチひらきっぱなし・・・よほど強烈な臭さだったのね。

いやぁ~、カメムシ大きいんだもん。
実を吸うだけならいっか・・・でも、やっぱり、
全体的に不味い状態になっちゃうならピンチ。
【2012/07/06 10:47】 | others | コメント(0) |
一瞬、しゃがんだのは・・・
朝、散歩。
もぉほんのうちの前で、前方からコーギー犬。
「ん?飼い主なにやらしゃがみこむ」なんだろ?

通り過ぎる時、コーギー唸って威嚇。
まぁ、三匹だしね、気持ちはわかる。(なんとなく怖いのかな。)

二階のベランダをふと見ると、なぜかダンナがいて見ていたので、
「あら、上にいるよぉ~」と和音に言うと、
和音気づいて「しっぽを振る」・・・いつもながら優しく律儀さん。

ダンナに「コーギーノーリードだったね」と言われ、
「あぁ~あのしゃがみこみは、リードつけてたのかぁ~。」とやっとわかる。

で、どんどん思い出す。
彼とコーギーぺアーは→早朝や夜、人がかなり少ない時はいつも
「ノーリードさん」の時が多いっていうか普通の時もノーリードの時あり。

うーーん、吠えない穏やかなコーギー犬で、飼い主にはすごく忠実なんで
ノーリードできる犬だと思ってた。
唸ったし、リード装着するとこをみると、
やや狭い道だとやばいわけ?

しばらく会わないと忘れちゃう、でもけっこう注意人物かも。
何かあったらじゃ怖くない?
ノーリードで散歩するのはいいけれど、100パー安全って確信してから、
極めてほしいな。
唸って走ってきて噛まれたんじゃ、しゃれにならないっしょ。


【2012/07/05 09:22】 | ワン系 | コメント(2) |
鳥部屋のグリーンカーテン
「ふうせんかずら・グリーンカーテン」の方は、
下はもモサモサ繁ってまいりました。

DSC_0419_convert_20120704094647.jpg

上の方はこんな感じ。
すでに頂上に到達してます!!

DSC_0420_convert_20120704094706.jpg

「ふうせん」というだけあって、
グリーンのポンポンの実がなりはじめ、
裏側にいっぱいポンポンがついてます。

DSC_0421_convert_20120704094723.jpg

今年突然できたグリーンカーテンに、
室内から「どぉ?」と青菜やりぼん、クロス、カフェ、チョビ、キラに見せたんだけど、
「あっ、緑だね。」って感じで、スルーされました。

「横でやってる工事の音の方がビックリだよねぇ~。」な感じで、
特に「グリーンカーテン」におののくことはなかったです

さて、少しは夏の直射日光を防げるでしょうか?
すごく期待してるので、葉っぱさん達もっと頑張ってね。

★「ちょっと犬くちゃいぞぉ~」ということで、
凛久を洗いました。
一番、犬くちゃい率が高いのは気のせい?
去年より毛の量が増えた気がします。

「週末、さらに毛をカットしなくちゃ!」とあらためて思いました。
【2012/07/04 10:01】 | お花系 | コメント(2) |
ゴーヤ
だいぶ伸びてきましたゴーヤのつる。
ゴーヤにはあまり虫がつかないのかしら?と思っていたら、
ガガーン、おっきいカメムシが二匹いるんですが・・・これは悪さする?
・・・細いのもいました

DSC_0417_convert_20120703092047.jpg

下の方にはすでに大きい実がひとつ、
中央にも実、空いてる右の部分にも実だけいっぱい。

DSC_0418_convert_20120703092114.jpg

ゴーヤの実ってすごくいっぱいつくんですね。

★和音、朝の散歩で足を痛めてびっこ。
(心配で抱っこしてかかえるも、「何だっこしてんの?」って凛久がからむ。
こんな時だけからみ美羽はぐずるわで。

もぉ、携帯もってきてないし。(←家で寝てるダンナ)

梅雨の時期って体調不良になる事多し。
今年もなのね。
筋を痛めた?前にいただいた薬があったので、
これを飲ませ様子見です。(←いけずなので、薬だけ残す和音。)
去年よりひどくないみたい、少しクールに見れるけど、
ぜんぜん心配してない誰かさんが嫌いです。
(エアコンかけてあげないから、具合悪くなるんだよって、
でも、昨日の夜中は窓を開けてればまだ、涼しかったんだよぉ~!!
やっぱり、この時期はドライをかけてあげるべきなのか・・・。
温度と湿度をにらめっこ。)

★★お昼のオヤツ時間、三時。
どーやら、足びっこはしてないみたい、
ひどまずホッ!雨だし・・・心配なので庭でシッコで終わりにしちゃおう。
今週いっぱい少しの散歩にしよう。


【2012/07/03 09:39】 | お花系 | コメント(2) |
実家に居候中、インコちゃん
そう、この子が、ヒールの高いサンダルでなんとか走り、
マンションの垣根を登り、必死で捕まえたインコちゃん。

実家で餌を撒き散らかし、(餌の中にダイブし、
クチバシでザザザザァーッと右へ左へ撒くらしい。)

で、インコ語で喋り、元気に過ごしているとのこと、
その後、行方不明情報、残念なしです。

元気に暮らしてるとはいえ、
落ち着いたら病院へ健康診断しにいかないと・・・。

DSC_0405_convert_20120701165215.jpg

しかし、母も言ってたけど、ほんとチビちゃん。
セキセイ十数羽いた時代(実家)の中でも、こんなチビちゃんはいなかった。

DSC_0411_convert_20120701165407.jpg

体格ミニでも食欲あればいいです、いいです。
元気がなにより。
【2012/07/02 10:00】 | 鳥系 | コメント(0) |
プロフィール

ヒロミ鳥

Author:ヒロミ鳥
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する